本文へ移動

非破壊検査1

石橋 薫 / 2013年12月入社

《取得資格》
・フルハーネス型安全帯使用作業特別教育
・WES 8103(溶接管理技術者)2級
・浸透探傷試験レベル2
・ガンマ線透過写真撮影作業主任者
・エックス線作業主任者
仕事内容
関東営業所を拠点に全国にある原子力発電所での現場監督の仕事を行ったり、川崎製油所で定修工事の施工管理の仕事を行ったりしています。
原子力発電所での現場監督の仕事は、機械や装置の定修工事が正しく安全に行われているかの確認を行い、工事が決められた工期の間に完了できるように現場作業の業者の方々と調整を行う業務を行っています。工事の指揮官みたいな役割です。
川崎製油所での施工管理は、原子力発電所と同様の仕事を行っています。
最近では、非破壊検査の仕事も年間を通して少しずつ行うようになりました。
一年間を通して同じ場所・同じ仕事を行うというよりは色々な場所で様々な業務にあたっています。
仕事の喜びは何ですか
年間を通して、様々な場所で様々な業務を行うので、新しく一から始める苦労はありますが、新しく学べることが多いので、毎日が刺激と発見にあふれています。
少しずつですが幅広く新しい経験や知識が増えていくことに喜びを感じます。
そして、様々な場所で多くの方に出会える機会があるため、幅広い知識や経験を体験したり聴いたりすることが出来ます。
同じ場所で長く作業をするよりもより多くのことを学べることは素晴らしいと思います。
仕事を通じて成長したことは何だと思いますか
現場監督という仕事は、仕事をする上で個人の意思だけを強く出すのではなく、全体を見て仕事をしなければならないので、全体のことを考えて仕事が出来るようになったことは大きく成長したところだと思います。
一般的には、一から新しい仕事に不安や戸惑いがありなかなか前に進めなかったりしますが、新しく始めるということへの抵抗が減り、精神的にも以前より強くなったことは大きいと思います。
10年後の自分はどうなっているのか
今は様々な方々から助けていただくことが多いですが、10年後は自分が多くの方を手助けできるようになっていたいです。
常にスムーズに仕事が進むわけではないので、問題が生じたときに少しでも今までの経験が役に立って、多くのことを解決出来るようになっていたいです。
就活生へ
ホンダテクニカは、新しく入ってこられる方へのフォローをしっかりと行う会社です。
初めて新しい環境で業務を始めるときは、不安と緊張でいっぱいだと思いますが、業務内容や教育も細かく行ってくれる先輩方ばかりです。
悩みがあるときも話しかけやすい先輩方ばかりで、気軽に相談も出来るので一人で抱え込むこともないです。
安心して入ってきていただきたいです。
ホンダテクニカ株式会社
〒852-8106
長崎県長崎市岩川町18番9号
TEL.095-843-0353
TOPへ戻る