本文へ移動

情報技術グループ

長田 俊之 / 2018年3月入社

《取得資格》
・高所作業車運転技能講習修了
・床上操作式クレーン運転技能講習修了
・玉掛け技能講習修了
仕事内容
情報技術グループに所属し、長崎本社に勤務しています。
データ整備に関する業務をしており、現在は、紙媒体で管理されている大規模石油プラントで実施された、非破壊検査の計測記録をシステム上に登録するために使用する、登録用データの作成を主に行っています。
この仕事を選んだ理由
元々は造船業界で現場作業や設計をしていましたが、その中で非破壊検査という仕事を知り、興味を持ちました。
転職するにあたり、新たな仕事に不安はありましたが、未経験者でも業務を通じて学べる環境、資格取得へのフォロー制度もしっかりしていたため、応募し入社となりました。
当初は検査員として勤務していましたが、前職の経験を活かせることから情報技術グループ立ち上げから携わり、現在の業務へ従事することとなりました。
仕事の醍醐味 / やりがい
この仕事ではお客様へ納品する際、精度の高いデータを提供すべく各種チェックを実施しています。
データ作成時は勿論、このチェック作業を確実に行わないと間違ったデータを提供してしまうことになります。
責任者としてグループ全体の最終チェックを行い納品しているので、責任は大きくプレッシャーもありますが、チェック作業を通じてグループ内全体の実力が上がっていることを実感できるのは、1つの醍醐味だと思います。
また私自身、入社2年目で責任者に抜擢され、社歴や年齢ではなく実力や業務への取り組み、実績を評価されていると実感できることは大きなやりがいとなっています。
当グループには、業界未経験ながらグループ内で中心となって活躍している社員がいます。
経験がなくても活躍できる、グループの中心を担っていけるのは大きな魅力です。
これまでを振り返って思うこと / 自分が成長したと実感できるところ
入社1年目は検査員として未経験なことばかりでしたので、覚えることや習得することが多く必死でした。
2年目で情報技術グループを立ち上げるきっかけをつくり、1つの形にできたことが非常に有意義な経験となり、自信にも繋がりました。
責任者という立場になり、自分自身だけではなく後輩や同僚、グループ全体のことを考えていくことや教えることの難しさを感じることもありますが、今では少しずつできることが増え、責任者としてグループを牽引できるようになってきたように思います。
今後の目標
まずはグループ業績の拡大です。会社にとって1つの柱となれるよう、しっかりと実績と信頼を積み上げていきます。
5年後、10年後と先を見据え、考え、行動し、実現していきたいと思います。
次に教育体制の確立。OJTで学ぶこともありますが、基礎教育がしっかりあってこそだと考えています。
未経験でもできる仕事だからこそ、受け手側のことを考えた教育体制をしっかりと作り上げていきたいと思っています。
就活生へ
新卒で入社する会社からは大きな影響を受けます。受ける影響には良いこともあれば悪いこともあると思います。
その中で『自分らしさ』を持って働けることは自分自身を助けてくれることもありますし、1つの武器にもなります。
当社は一社員の声に耳を傾けてくれ、自分らしく働ける会社です。
未経験者でもその力を活かせる環境があります。ぜひ当社で一緒に頑張りましょう。
ホンダテクニカ株式会社
〒852-8106
長崎県長崎市岩川町18番9号
TEL.095-843-0353
TOPへ戻る